ロックハート城 行き方やオススメ5選。 ファンタジーやヨーロッパ風景が好きな人必見です!

ブログ 旅行系

どもシラシラ。です
先日、こんなツイートをしました。


ロックハート城ってどんなとこ?

ロックハート城は、1829年に ウィリアム・ロックハートが建てた石のテーマパークであります。
英国スコットランドから移築され復元もしている本物のお城です。
どんなところかと言いますと、
中世ヨーロッパやファンタジー等の雰囲気が味わえる最高の場所です!
 ◎再度記載させて頂きますが、お城は英国スコットランドのローズバング村で建設されたものです
  移設する際、津川正彦氏が ロックハート城を購入し復元されたということ。
  この話は、ロックハート城の細部にサンタの村があり そこでのビデオ説明にて拝見しました
  サンタクロースの展示品も盛り沢山でとても綺麗でした。 ※撮影はNGなので撮れず。。。

 ◎ドラマや映画・CMなどに多く使われるほどの有名スポットとなります。
  例を挙げるとしたら、映画『翔んで埼玉』作品等でしょうか

コロナに関するロックハート城のニュースはこちら


アクセス方法

アクセス方法はこちら!
沼田IC から沼田市街方面 – 草津中之条方面 車でおおよそ20分
新幹線で東京駅 – 上毛高原駅 下車後、タクシーで20分
上越線から沼田駅まで、下車後 タクシーで15分
  ※ロックハート城までのGoogleMAP はこちら

入場料について

入場料ですが、4才~小学生までは¥600‐・中学生以上は¥1,100- となっております。
 お越し頂く際に ちょっとした割引対象になりますのでチェックして見て下さい

https://lockheart.info/ticket/


営業時間について

営業時間は以下の通り。

[年中無休]9:00~17:00
 最終入場時間は ~16:30 になりますのでお気を付けください。

 

ここに行くと良いメリット5選

 

 1.結婚式場としても使える!              → 詳細はこちら
2.時間貸のロケ撮影が可能!              → 詳細はこちら

 3.中世の雰囲気でプリンセスドレスを着て撮影が可能。  → 詳細はこちら
 4.城内でのイベントも沢山。              →(こちらはHPで事前チェックです。)
 5.散歩するだけでも、ゆったりとした雰囲気が味わえる。 → 詳細はこちら

この辺りでしょうか?
今回 ボクは 参考資料として現地取材しましたが、2人以上で行くと情報共有ができるし
想い出も残りますのでオススメです!

普段見れないような景色が沢山

石城もそうでしたが、庭園がすごく綺麗でした
一部、写真を公開しますが こちらになります。

ロックハート城と言うと、お城に目が行きがちですが
端から端まで楽しめる作りになっているなと思った瞬間です。
その他にも、、

見渡す限り、日本の街並みと比べ雰囲気が違うのがわかりますよね?
実は注目ポイント、盛り沢山なのです

城内も、とても綺麗で素敵ですよね。

 


最後に

如何でしたでしょうか?
普段見ることの無い景色を味わえることは最高だと思います。
ロックハート城の歴史を知りたいという方は、石城や各スポットにて記述されておりますので、そちらをご覧になりながら 回れば、面白みがプラスされてくるのではないのかなと思っております。

 

取材などで訪問するのも行く価値大いにありです!

 

それでは楽しい創作ライフを♪

またね。