Googleアドセンス審査に通過する方法【1度で合格した本ブログの条件を公開します。】

ブログ

ども、シラシラ。(@shira_sh1ra)です
早速ですが、Googleアドセンス審査で悩んでいたりしていませんか?
審査に1発 合格したシラログ のこれまでを公開したいと思います。

突然ですが、こんなツイートをしました。

Googleアドセンスについて解説

Google AdSenseは、Googleの提供しているコンテンツ連動型広告配信サービスです。

 

Googleアドセンスの審査に合格すると、スポンサーリンクを貼ることが出来ます。
そのリンクを読者がクリックすると、広告料として収益が発生するという仕組みです。

 

 

Googleアドセンスの審査基準

申請から合格するまで凡そ1~2週間ほどでした。

 本サイト(shiralog-net)は、WordPressにて設計されています。
審査までに行ってきたことは以下の通りです。

  • サーバー契約
  • ドメイン取得
  • WordPress設定(テーマ:Cocoon)
  • 記事数21 アドセンス合格時点。申請中は凡そ7~10記事ほど。
  • 1記事凡そ1200~1700文字 ※大体が、1200文字ほど。
  • 問合せフォーム設置
  • SNS設定

審査に通りやすい特徴として、文字数2000~3000 との解説もありますが、
  自分は1200~1700文字 で通りましたので、テーマに沿った記事なら審査に通る可能性が高まると思います。

 

テーマ性のある記事を書けると良い!

恐らくGoogle側で、良記事かどうかの見極めを行いながら審査していると思われます
ですので、テーマを決めた記事が書けると良いかなと思います。

例えば、自分の場合はこうです。

  テーマ
創作情報発信
創作ツール紹介
体験談からの悩み解決記事

テーマ性を決めたら、それに向けてドンドン記事を書いてヨシです!
設定したターゲット層に向けて情報発信をしていきましょう。

文章に悩んだりしたら、こちらを読んでみると良いと思います。
値は張りますが、メンタリスト DAIGOさんの この本は かなり本質的なことが書いてあります。

ヒントは、したい記事を書くことです

Googleアドセンスで禁止されている項目

 

   ・アダルトコンテンツ
   ・誹謗中傷のある記事
   ・著作物の無断使用
   ・ドラッグや危険物などのコンテンツ
   ・アルコール・タバコなどの嗜好品

上記は、Googleアドセンスを審査 & 貼るうえで注意が必要となります。
ブログやサイトを立ち上げる際に、ここを理解した上で『テーマ』を設定することが大切です。

 

Googleアドセンス申請 無料ブログvs有料ブログ

 

Googleアドセンスの申請についてはこちらから!
先ずは必要なモノを揃えていきましょう。上記で、WordPress の設定は必要だと解説しました。

その上で、無料ブログより WordPress の方が良いかと思います。

はてな等の 無料ブログは 審査に通りづらいと言う話もあるため 、出来ればWordPress で申請して下さい。 Googleアカウントは、新規で無料登録できますので申請する際に事前登録しておきましょう。

 

Googleアドセンスの審査が落ちてしまった場合

審査に落ちてしまっても、何度でも申し込むことができます。
上記で解説した、NGな項目 でなければ 記事を量産していくと良いかと思います。

但し、ただ量産するだけだと相手にとって有益な情報にはなりえませんのでご注意を!
俯瞰して自分の記事をとらえていくことが大切です。

 

最後に

如何だったでしょうか?Googleアドセンスに審査通過してからようやくスタートラインに立てます。
収益化するまで、記事数 × クオリティ × 継続性 が必要になってきますので自分が相手に伝えたいテーマをフォーカスして発信していくと良いかと思います。

毎日少しずつ積み上げを頑張っていきましょう。

 

それでは楽しい創作ライフを♪

またね。